人造砥石でも「建明」にはいいかも - 職人が愛して止まない道具について語るブログ

daiku2.jpg

人造砥石でも「建明」にはいいかも

中砥石は人造砥石でもいろいろ性能のよい物が出ていて、かなり使える。

特殊鋼の「建明」では、むしろ中砥石はセラミック砥石の堅めの物が合うと思います。

シャプトンセラミック砥石M15超仕上砥石・クリーム・#12000

仕上げ砥石はいきなり天然砥石だと時間がかかるので、セラミックの堅めの物である程度仕上げてから、本山の巣板で仕上げたり、中山の堅めの物で仕上げてみたりしています。

特殊綱もいろいろな性質の物がありますので、このような砥石の使い方が特殊鋼に合っているとは思いませんが、私なりにいろいろと試行錯誤してみて今のところこんな感じで研いでいます。

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 職人が愛して止まない道具について語るブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。