最近のお気に入りは、人造砥石 - 職人が愛して止まない道具について語るブログ

daiku2.jpg

最近のお気に入りは、人造砥石

急いで刃をつけたい時は、ガラス砥(シャプトン)
硬めの鋼でも、砥面の形面変化が少なく刃幅が狭い鑿などにも向いています。
研削力が高く、早く刃返りをつける時や、早く切れる刃に仕立てたい時に便利です。


天然砥石のような感覚で繊細に研いで、仕立てたい時に合うのがエビ印のスーパー砥石です。

研ぎの刃当り感覚が天然砥石に非常に近く、天然砥石と同じ感覚で研げます。
しかも、人造砥石ですので天然砥石より当然に粒子が均一で、繊細に研ぎやすいわけです。
名倉砥石など併用をすれば、たいていの研ぎに対応できると思います。
これほど天然砥石と同じ感覚で研げる人造砥石は、他に無いと思います。

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 職人が愛して止まない道具について語るブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。