石堂 無双 寸六 - 職人が愛して止まない道具について語るブログ

daiku2.jpg

石堂 無双 寸六

石堂良孝作 無双の寸六鉋です。
34.jpg
まさに、実用的な鉋。研ぎやすく粘りのある鋼で、刃持ちも良い使いやすい一丁です。
35.jpg
研いでも、削っても癖のない素直な鉋で、仕込み具合でいろんな使い方に対応出来そうです。
鋼も堅さと粘りが適度にバランスのとれた刃付けで、薄削りはもちろん軟材から硬材まで広く対応出来る万能型鉋とみています。
32.jpg
使い込むと自分好みの鉋になじんでいきそうな感じがします。
台は「やまあさ」のご主人、伊藤宗一郎さんの作です。
33.jpg
九寸三分の台に、仕込み勾配は八分五厘勾配の手頃な仕込みです。
鉋刃の刃角度も最初から標準的な角度(28度くらい)で、そこから仕事に合わせて角度を造りやすくなっています。
31.jpg
この鉋を数丁持って、仕事に合わせて仕込み分けて使うのも良いかもしれません。
とにかく、実用的な癖のない名品です。

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 職人が愛して止まない道具について語るブログ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。